ノアンデが効かないという口コミの真相

 

ノアンデの口コミを色々見ていると、ワキガの悩みが解消されたという口コミがたくさんありますが、なかには効かない、効果ないなどの口コミも目にします。

 

もちろん効果には個人差があると思うのですが、どうしてこんなに効果の出方が二極化するのか気になったのでちょっと調べてみました。

 

 

原因は他のデオドラント製品との併用だった!

 

ワキガの臭いの原因は、アポクリン線から出る汗を細菌が分解すると発生しますが、ノアンデは細菌の殺菌率が100%で汗を抑える成分も多く配合していて、さらに汗に強く効果の持続性も高いのにどうして効果が出ない人がいるのか?その原因の一つとしてデオドラントスプレーとの併用があるようです。

 

ワキガの方は経験があると思うのですが、デオドラントスプレーはワキガの臭いを抑えるために作られた商品ではないので、使用した直後は爽快感があって脇がサラサラになりますが、すぐに臭いが発生しまった経験があるのではないでしょうか?

 

デオドラントスプレーは肌を乾燥させるのですが、人間の皮膚は乾燥すると汗や皮脂を分泌して肌を守ろうとします。デオドラントスプレーを使うと結果的には汗や皮脂などの臭いの原因物質を増やすことになってしまいます。

 

このことからノアンデには天然の保湿成分が多く配合されていますが、デオドラントスプレーとノアンデを併用してしまうと脇を乾燥させてしまうので、結局は汗や皮脂が増えてワキガ臭が増えてしまうと言うことになります。

 

もちろんこれだけがノアンデが効かない原因ではないと思いますが、一つの原因としてノアンデを使用する場合はデオドラントスプレーとの併用はやめておいたほうがいいかもしれませんね。